2009年12月24日

地球交響曲を観賞。だんだん。

23日は目黒へ。NPO法人子ども未来研究所による「地球交響曲」上映会に出かけました。目黒では、まず庭園美術館に行ってみました。「パリに咲いた古伊万里の華」を見てみました。猫に小判。私には、建物の方が素敵に思えました。反則で1枚撮ってしまいました。庭に出ると大木が。人目もはばからず、抱きついて見ましたがまだ交信できません。時間がなくなり、あわてて目黒区民センターヘ。右膝が痛むので右の端を取りたいのですが、開場前に着けました。さらに、星野道夫さんのカレンダーも、買えました。今回の「地球交響曲第三番」は、星野さんの追悼作品。昨日読んだ「旅をする木」の方が登場し、引き込まれました。エッセイのアラスカの方々との深い交流を、再認識し感動しました。続いて、龍村監督の講演も聞けました。帰途、商店街の酒屋さんで、会津ほまれ発見。

東京都庭園美術館にて
112512.JPG

102942.JPG

112608.JPG

110901.JPG

111541.JPG

112415(1).JPG

目黒市民センターにて
115405.JPG
ラベル:地球交響曲
posted by かっぱ at 04:30| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。